おまとめローンを利用するには〜申し込みの手順編

おまとめローンを申し込みをするにあたっては、各銀行系ローン会社ごとに用意されたフォーマットに記入を行っていく必要があります。

今までにローンの借り入れを行ったことがある人ならば、一度はやったことがありますよね?

その時と同様、氏名、生年月日、居住地、年収などの項目を埋めていきます。 他社からの借り入れがある際にはそちらも、キッチリと書いておくようにしましょう。

・フォーマット記入時の注意点 おまとめローンにして金利負担を減らしたいが為に、ウソの情報を書くようなことだけは絶対にしないようにしてください。 お金を借りる際の大切な契約書類です。 もしもここで信用を失う様なことがあった場合、審査にいたるまでもなくはねられてしまいます。

長い目でみたら、大幅に月々の負担額を減らしていくチャンスなのに、そんなところで機会を逃してしまったら馬鹿馬鹿しいですよね?

お金を借り換えたい気持ちはわかりますが、虚偽申告のせいで信用情報にキズがついたりしたらそれこそ一生損をすることになります。

今後車や住宅など大きな買い物をする予定のある方、そんな理由で将来車も家も買えなくなってしまっては人生設計も台無しになってしまいます。 絶対にウソは書かないようにして下さい。

あなたが貸す方の立場だったら、そんな人にお金を貸したくはありませんよね?

全ての記入が終わったら、あとは銀行系ローン会社からの審査結果を待つのみです。 審査結果が返ってくるまでにはバラつきがありますが、心配したからといってコントロールが効くものでもないので、焦らずに待ちましょう。

仮に審査が通らなかったとしても、保証人をたてるなどして再度申請する方法もありますから、打つ手がなくなるわけではありません。

信用情報は各金融機関で共有されるものになりますので、まずは正確に正直に記入を行い、提出を行いましょう。

このページの先頭へ